葉酸サプリおすすめはコレ!安全で効果があるサプリの選び方


女性の体に良いと言われている葉酸サプリ。しかし、いざ購入するとなると「どれがいいの?」「本当に効くの?」「安全なの!?」といろいろ不安になるものですよね。
今回は、正しい葉酸サプリの選び方やおすすめの商品、サプリの効果などについて詳しく解説します!

安全で効果があるサプリの選び方

◆ポイント①含有量をチェック

葉酸サプリを飲むなら、きちんと効果があるものを選びたいもの。
そのためには、まず葉酸の含有量をチェックすることが大切です。

厚生労働省の基準によると、1日に必要な葉酸量の目安は1日400μg(0.4mg)とされています。ですから、購入する際は、1日に適切な量の葉酸がきちんととれるかを確認するようにしましょう。

◆ポイント②葉酸以外の栄養も補えるものを選ぶ

妊活女性や妊婦さん、産後のママの体には葉酸以外にもビタミンやカルシウム、ミネラルなども必要です。葉酸だけでなく、バランスよく栄養成分が含まれたものを選ぶことで、より健康な体をキープすることができます。

◆ポイント③国産&第三者機関に認められているもの

葉酸サプリを選ぶときに気をつけたいのが海外製のものを避けることです。海外の葉酸サプリの中には、1日に取るべき葉酸の既定量をオーバーしているものがあり、過剰摂取による副作用や赤ちゃんへの悪影響が出ることがあるので注意しましょう。
また、第三者機関に認められている商品を選ぶとさらに安心です。基準の厳しいGMP認定工場で製造されているもの、放射能検査・残留農薬チェックなどが第三者機関によってきちんと行われているものを選ぶようにしましょう。

shutterstock_419215507

安全成分で作られたおすすめサプリはコレ!

◆ベルタ葉酸サプリberuta

長年多くの女性に愛され、人気No.1 のベルタ葉酸サプリ。
効率よく体に吸収できる天然型酵母葉酸を使用しているから、必要な葉酸量をしっかり摂取することができます。しかも、ミネラルや美容成分も豊富に含まれており、女性の体をトータルでサポートしてくれるのも人気の秘訣です。GMPの厳しいチェックもクリアしている国産商品だから、安心して飲めるのもうれしいですね。

 

◆AFC葉酸afc

AFCは、葉酸だけでなく、カルシウム、鉄、8種のビタミンがぎゅっとつまっている優秀サプリ。価格はお手頃なのに、品質は良く、安全性が高いことで人気があります。
また、食事とのバランスも考えて作られ、葉酸の不足や過剰摂取にならないよう配慮されているのも安心できるポイントです。

 

◆オーガニックレーベル葉酸

o-ganic

天然・無添加で自然派の女性に選ばれているオーガニックレーベル葉酸。
40種類以上の豊富な栄養素が含まれており、不足しがちな栄養をバランスよく補うことができます。また、妊活に効果が期待されているマカやザクロ、高麗人参やロヤールゼリーもたっぷり含まれているから赤ちゃん待ちの方には特におすすめです。

商品によっては体に合わない場合もあるので注意!

安全な葉酸サプリを選んでも、体質によりまれに体に合わないという人もいます。
特に胃腸が弱い人は飲んだ後ムカツキを感じたり、お腹がゆるくなったりすることがあるので、始める時は既定より少ない量で少しずつ飲むようにしましょう。
また、アレルギー体質の人も症状が現れることがあるので気をつけましょう。

葉酸サプリにはどんな効果がある?

◆妊活中、葉酸を摂ると着床力がアップ!

葉酸成分には、子宮内強化・子宮内の血流促進の作用があり子宮の健康をサポートしてくれる働きがあります。
その結果、受精卵が着床しやすくなるという嬉しい効果を期待することができるのです。

◆妊娠中は障害や死産・流産予防の効果あり

妊娠中は、お母さんの体にも赤ちゃんの体にも栄養が必要です。栄養が不足してしまうと、胎児の脳や脊髄などに障害が出てしまう可能性がありますので、葉酸サプリを取ることでしっかり栄養を補給することをおすすめします。
また、葉酸には子宮の血流を良くする働きがあり、流産・死産の予防する働きもあります。

◆産後は母乳とママの健康維持に!

産まれたばかりの赤ちゃんは、お母さんのミルクが成長の源になります。ですから、授乳中は必要な栄養をしっかり取れるよう、普段の食事に合わせて葉酸サプリを取るようにすると安心です。

また、葉酸には産後の子宮の回復や抜け毛の予防にも効果があると言われており、産後ママの健康維持に重要な栄養素だと言えます。

shutterstock_419093854

葉酸サプリはいつから飲むべき?

厚生労働省では、妊娠の1か月前から葉酸を取ることを推奨しています。
ですから、妊娠を望む方はできるだけ早く飲む方がいいでしょう。
また、妊娠初期の28日目ごろには胎児の神経管が形成されるため、この時期は特に意識して葉酸を摂ることをおすすめします。

摂取時間や1日に必要な摂取量は?

厚生労働省が推奨している葉酸の摂取量は1日400μg(0.4mg)。購入した葉酸サプリの葉酸含有量を確認して、適切な量を摂取するようにしましょう。
含有量にもよりますが、時間帯は朝・晩の2回もしくは朝・昼・晩の3回に分けて飲むとより効果があります。
特に食事中は胃腸が活発に働いているため、効率よく栄養を摂取できることができますよ。

まとめ

いかかがでしたか?今回は、葉酸サプリの選び方や効果について解説しました。
妊活・妊娠中や産後のママには、体の悩みがつきものですが、葉酸サプリを上手に取ることで母子ともに健康体を目指してくださいね。

▼おすすめ葉酸サプリNo1▼
ベルタ葉酸公式サイトはこちら


当ページでは、葉酸の選び方とおすすめサプリランキングをご紹介しています。

葉酸サプリは、妊婦さん・お腹の赤ちゃんの栄養補給だけでなく、美容効果も期待できます。
鉄分、ビタミンなど、普段の食事では必要量取りづらい成分をサプリ一つで補ってくれるため、健康意識の高い妊婦さん達に人気です。
葉酸サプリは、妊婦さんやおなかの赤ちゃんの健康に効果的な天然由来の成分が多く配合されているものがおすすめです。
健康食品にも多く含まれるビタミンA、ビタミンB、ビタミンCなどのビタミン類は、葉酸と相性が良く妊娠中の貧血を防ぎます。
他のビタミン系サプリと併用して取る方もいらっしゃいますが、葉酸サプリに含まれているものであれば、効率良く摂取することができます。
葉酸には、ポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型があり、モノグルタミン酸の方が体内への吸収率が高いとされています。
そういったポイントにも注目してみましょう。

葉酸サプリを選ぶ際に注意すべきなのは、食品添加物が入っているものは避ける様にことです。
また、野菜が使われているものであれば、どういった野菜が使われているのかも確認しておきましょう。
使われている野菜は、残留農薬検査・放射線検査がきちっと行われているものが安心です。

お母さんの為、そして、お腹の赤ちゃんの為に、安全で信頼できる葉酸サプリを選びましょう。

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

広告