マザーズバッグ人気ランキング!使いやすい・おしゃれな商品はコレ!


マザーズバッグって何?ふつうのバッグとどう違うの??

赤ちゃんと一緒のお出かけでは、おむつの替えに哺乳瓶、ミルク&ミルク用のお湯を入れたポットに絵本など、荷物が増えてしまいます。そのため、普通のバッグ以上に、高い機能性が求められるのです。マザーズバッグは、ママの立場に立って作られているバッグで、赤ちゃん連れの方に嬉しい機能がいっぱいついています!

shutterstock_431527930

マザーズバッグの選び方は?

◆とにかく軽い!

赤ちゃんを連れたお出かけは、荷物が重くなってしまいます。その上バッグ自体が重いと総重量は大変なことに。バッグが軽いことは必須条件です。とはいえ、生地がペラペラでは、ハード使いに耐えられません。マザーズバッグは軽くてしっかりした作りであることが大切です。

◆収納ポケットがたくさんついている

グズっている赤ちゃんに「待った」は通用しません。ほしいものをサッと取り出すには、ものが出し入れしやすく、収納ポケットが多いことが求められます。中には、使用済みおむつを入れられるポケットや、おむつ替えシートを収納できる専用ポケットがついているなど収納性抜群の商品もあります。

◆両手が空く

抱っこひもで赤ちゃんを抱いたまま、ものを出し入れする機会が多いので、両手が空くことは必須。肩からさげられるタイプのトートや、斜め掛け、リュックなどが人気です。

◆男女兼用のデザイン

荷物が増えてバッグが重くなってしまったときなど、パパにバッグを持ってもらうことも。ピンクの花柄などをチョイスしてしまうと、パパがもつのをためらう場合もあります。自分の好みだけで選ぶのではなく黒やグレー、迷彩柄などパパが持つのに抵抗のないデザインがおすすめ!

使いやすい・おしゃれな商品はコレ!マザーズバッグ人気ランキング!

機能豊富でオシャレ。ママたちに支持されているマザーズバッグの人気5商品を、1位から5位まで順に紹介します。

ママ芸能人が愛用していて人気に火がついた、ママひとりのお出かけや普段使いもできるオシャレなバッグなど、さまざまなタイプがランクインしました!

◆第1位 大人気ブランド『ケイトスペード』のショルダーバッグ

モノトーンにピンクのアクセントがオシャレなショルダーバッグ。マザーズバッグに見えない大人なデザインでありながら、10個もポケットがついていたり、おむつ替えシートがついていたり、ママにうれしい機能がいっぱい。

ショルダーひもの長さは調節次第でショルダーバッグとしても斜め掛けバッグとしても使用可能。ベビーカーの持ち手に引っかけるのにも便利な長さになっています。

(ケイトスペード) KATE SPADE レディース バッグ マザーズバッグ オムツ替えシート付き リボン柄 daycation serena baby bag #wkru1561 【並行輸入品】

(税込価格:37,700円)

◆第2位 芸能人ママ御用達! 超定番のLLBeanトートバッグ

モデルの梨花さんや美香さんがマザーズバッグとして使っているのを紹介。人気に火がつきました。丈夫でどんなスタイルにもバッチリ合うし、パパが持っても違和感がない点も高ポイント! 取り出し口にファスナーがついたタイプを選べば、中身がこぼれ出る心配もありません。

(税込価格:7,980円)

◆第3位 安い! おしゃれ! 多機能! 3拍子そろったマミールー

芸能人の小倉優子さんが愛用していたのは、『マミールー』というマザーズバック定番ブランドのルートートというタイプ。デザイン豊富なブランドで、こちらは『はらぺこあおむし』の作者、エリック・カールさんとのコラボ商品。少々の汚れはサッとふけば落ちる素材なる点や、お手頃価格でおしゃれなところが◎! ポーチやおむつ替えシートがセットになっており、3点を合計しても540グラムと超軽量なのもうれしい点です。

(税込価格:7,020円)

◆第4位 取り出し口が大きく開いて使いやすい! マリメッコのリュック

マザーズバッグとして大人気のブランド、マリメッコのリュックタイプで多くのママが使用しています。収納力が高く、なおかつ取り出し口が大きく開くので中身を出し入れしやすいところが便利。黒一色でスタイリッシュなデザインで、パパと兼用しやすいシンプルなデザイン性の高さも人気の秘けつです。

(税込価格:12,400円)

◆第5位 きれいめのロンシャンなら、改まったお出かけにも◎!

赤ちゃんを連れてのお出かけは、カジュアルな場所ばかりではありません。親族の集まりなど、ちょっと改まった場所にも持って行けるマザーズバッグとして人気なのがロンシャン。スーツやきれいめワンピなど、きちんとしたファッションにもハマるので、お仕事復帰した後でも長〜く愛用できるデザインです。

(税込価格:7,780円)

まとめ

憧れの高額ブランドのバッグがほしくて、出産祝いとしてパパにリクエストしちゃった♪なんてしっかり者ママの声も。さまざまなタイプのバッグから一品を厳選するのもよし。いくつか持ってシーンや気分で使い分けるのもよし。お気に入りのマザーズバッグをお供に、赤ちゃんとたくさんお出かけを楽しみましょう!

shutterstock_219589015

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

広告