自閉症スペクトラムの改善方法はある?子どものためにできる治療や訓練は?

子供が自閉症スペクトラムとわかったらどうすればいい? ◆体からアプローチする 子供が自閉症スペクトラムだとわかったら、スキンシップをたくさんとり、とにかく体からのアプローチを試みることが大切です。 また、発達機能を強化し、加速させるために、体を動かした遊びや運動で発達を促進させるよ…

自閉症スペクトラムの子どもへの接し方!正しい対応の仕方とは?

自閉症スペクトラムとは?特徴や症状は? 自閉症スペクトラムは、社会性やコミュニケーション能力、言語などに問題の現れる発達障害です。ただ、自閉症スペクトラムとは、複数の障害をひとまとめに定義した新しい概念で、症状の幅が広く、程度も様々です。そのため、重度の知的障害を持つ方から、高機能と言…

人見知りと発達障害の関係は?極度の人見知り・人見知りしなさすぎるのは心配すべき?

人見知りしない・激しすぎる場合は発達障害?自閉症?見分け方は? 人見知りは通常生後5~6ヵ月位から始まりますが、この頃に全く人見知りをしないという場合は、要注意です。人見知りをしないからと言って必ずしも発達障害であるとは言えませんが、可能性が高いと言えるでしょう。なぜなら、自分の母親を…

発達障害はタッチセラピーで改善するって本当?タッチセラピーとは?やり方は?

タッチセラピーって何?発達障害や自閉症の子供・赤ちゃんに効果がある?症状改善の可能性は? タッチセラピーは、抱っこする、撫でる、触れるといったスキンシップによって発達を促すアプローチで、発達障害や自閉症の子供には大変効果的な方法です。 タッチをすることによってオキトキシンなどのホ…

落ち着きのない子供が心配な人へのアドバイス!対応の仕方は?病気の可能性もあるの?

落ち着きのない子供の原因は?性格?病気の可能性はある? 少し体を揺らしてしまう程度なら気にする必要はありませんが、幼稚園や小学校で教室から出て行ってしまう、立ったり座ったりを繰り返す、椅子をがたがたしているというような場合は、ADHDの可能性があります。ADHDとは、注意欠陥や多動、衝…

赤ちゃんとのスキンシップ!効果ややり方は?スキンシップ不足の人におすすめの方法って?

ベビーマッサージ・ベビースキンケア・マザーリトミック講師 井上 祐子(いのうえ ゆうこ) 赤ちゃんとのスキンシップの効果は? 赤ちゃんとのスキンシップは、「赤ちゃんの心や身体の発達になくてはならないもの!」と言っても過言ではありません。スキンシップと一言にいっても、おもちゃで遊んだり、だ…

ベビーマッサージの手順は?いつから始めるの?効果は?

ベビーマッサージはいつからはじめるの? ベビーマッサージは、生後すぐから始められますが、オイルを使うのは2ヶ月以降がおすすめです。服を脱がせてマッサージすることになるので、体温調節が未熟な時期には控えておいた方がいいでしょう。月齢が低いうちは、肌着の上から優しく撫でてあげましょう。オイ…

赤ちゃんのおっぱいの量ってどれくらい? 回数・間隔の目安は?

新生児に必要なおっぱいの量と回数の目安は? ◆基本は「泣いたらあげる!」 母乳はミルクと比べて消化に時間がかからないので、頻繁にあげることになります。新生児が飲める1回の量は生後一週間で体重1kg当たり21ml。なので、3kgの新生児の赤ちゃんの場合、一回で60~70ml位しか飲めま…

妊娠中やっておくべきことは?今しかできないことって何?

旦那さんとの思い出づくりのためにやっておきたいことは? ◆子連れで行けないところに行く! 安定期に入って出かけられる状況にあるのなら、子連れではなかなか行けないような場所に行っておくといいですね。ベビーカーでは入れないレストランに食事に行ったり旅行に出かけたりするのもお勧めです。温泉…

母乳詰まり解消法!詰まりやすい原因は?対処法はあるの?

母乳の詰まりの原因は? 母乳の詰まりからくるしこりの原因は主に2つのパターンが考えられます。乳房の中からの流れが滞ってしまい炎症を起こす乳腺炎と、母乳の出口である乳頭の先が詰まってしまう乳管閉塞です。 ◆乳腺炎は体の巡りが原因 乳腺炎の原因になる母乳の詰まりは、体の中の血液の流れが…

注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

女性のための債務整理!家族に内緒で借金問題を解決する方法
広告
専業主婦でも借りられるカードローン特集!夫に内緒で即日借入ならココ!