子供をダメにする親の特徴!ありがちなNG行動や父親・母親別で気をつけることって?


profile14(100)

子供をダメにする親の特徴は?

子どもをダメにする親の共通点は、子どもの存在を否定する習慣があることです。「あなたはなんて悪い子なの?」「どうしてできないの?」という発言は絶対によくありません。

このような言葉をかけていると、子どもの行動が恐怖を避けるためのものになるため、子どもに悪い影響を与えてしまいます。また、存在否定をされると、子どもは伸びなくなるので、叱る時は、やったことに対して注意をして、本人のことは否定しないということが重要です。

子供をダメにするありがちなNG言葉は??

子供を否定する言葉の他に、恐怖感を与えるような冗談やしつけをすることもNGです。
例えば、「そんな事をすると、鬼さんが来るよ」と言って脅かしたり、「橋の下で拾ってきた子どもよ」というような冗談を言ったりすることは絶対にしないでください。「あなたは生まれてきただけで私たちを幸せにしてくれる存在なんだ」と言う事を日ごろから何気なく伝えてあげましょう。

子供ダメにする親の習慣って?

◆結果で一喜一憂する親

子どものテストの点や、早起きしたかどうか、片付けができたかどうかなど、子どもの行動や結果で親が一喜一憂する事はよくありません。
どんな場面であっても、「あなたがいる事が素晴らしい」という事を伝え続けないといけません。

◆自分の都合で態度を変える親

自分の都合で子どもへの接し方を変えたり、親の都合で感情的になったりすることは子どもにとってよくありません。例えば、小さいお子さんだと、いつもはジュースを買わないけど、今日は人前だし、うるさいからジュースを買ってあげるというようなことはNG行動です。このようにすると、子どもは人前でうるさく言えばジュースを買ってくれるのだと思ってしまうので、自分の都合に振りまわされた行動をせず、どんな時でも同じように子どもと接することが重要です。shutterstock_284500178

父親が子供との接し方で気をつけるべきことは?

◆小言を言わない

「勉強しなさい」「片づけをしなさい」など、細かいことを沢山言ってしまうと、お母さんの役割がなくなってしまうのでよくありません。
普段は細かい小言は言わないけれど、ここぞという時お父さんが注意するようにすれば、家庭がうまく行くのです。
具体的に言えば、人に対して迷惑をかけてしまった時や子どもが危険な事をやろうとしている時、絶対にいけない事なのに、お母さんには止められない時にお父さんが初めて子どもに注意するようにしてください。

◆お母さんを否定しない

また、お母さんの言動を子どもの前で否定しない事もすごく大事です。子どもの前でやってしまうと、子供がお母さんを見下げるようになってくるので、注意しましょう。shutterstock_301402217

母親が子供と接し方で気をつけるべきことは?

◆子どもを心配しすぎない

お母さんは「この子は自立できるの?」「さぼり癖がつくのでは?」など、お子さんのことを心配してしまいがちですが、あまり否定的な心配ごとはしないようにしましょう。
どんな子どもでも、お母さんは受け入れてあげる人であるべきです。
心配するがゆえに小さなことで注意してしまうこともあると思いますが、なるべく心配ごとをお子さんに押し付けないようにしてください。

◆家庭に安全地帯を作る

お母さんの役目は、家庭を安全地帯にすることなので、子どもの言うことはしっかりと耳を傾けてあげて、困った時に、お母さんに必ず打ち明けられる存在になれるよう意識しましょう。本音で自分のしんどい所も見せられる一番の理解者になれることが理想ですね。shutterstock_195655586

まとめ

子育てで一番大事なのは子どもの自己肯定感を高める事です。自分自身が「今のままでOK」「テストが10点でも、可能性がある」「私は素晴らしい価値のある人間なんだ」と信じる子どもはきちんと成長し、夢を叶えていける大人になっていきます。しかし、この土台を作るのはほとんどが親の言葉や行動です。親が「大丈夫」を伝えていくと、他人の評価や言葉に振り回されない、自信を持った子どもになります。
どんな時でも、「自分は大丈夫」「自分は凄い」と子どもが思えたら、何らかの方法で、子どもは幸せになっていくので、そのような自信作っていけるよう意識をしてください。

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

広告