産後の妻によくある変化!イライラ・冷たい・かまってくれない!パパのお悩み解消法は?


profile22 (100)

産後の妻がイライラする原因は?

産後の妻がイライラする原因は寝不足が大きいです。男性は、自分が毎日残業で寝不足が続いたと想像すると、奥さまの気持ちもわかりやすいと思います。他には、思うようにスケジュールを立てられないこともストレスになります。特に産後すぐのお母さんはいつ赤ちゃんが泣くか、いつ眠るのかもわからず、時間を読むことができません。

さらに、ママはお風呂に入ることもままならず、髪の毛を乾かす時間もありません。そんな中で、「ちょっと俺抱っこしとくからお風呂ゆっくりつかっておいで」の一言があるだけで、かなり気持ちが変わってきます。

他にも、育児への不安やホルモンのバランスなど、原因はいろいろあると思いますが、旦那さんができることは率先してやるようにしましょう。旦那さまが自分のことを自分でするだけでも、奥さまのイライラは減ると思います。shutterstock_216002761

産後の妻が冷たい・かまってくれないのはなぜ?

産後の妻がかまってくれない理由としては、やはり赤ちゃんのことで手一杯ということが大きいです。余裕がないので、まずは余裕を作るための環境を整えてあげることを意識しましょう。気持ちの余裕、時間の余裕は、男性でも作ることができます。

また、今一度自分ができることがないか考えてみましょう。奥さんにやってもらうのを待つのではなくて、何かしてほしいなら自分からまずやることを心がけましょう。

産後の妻がわがままになるのはよくあること?

やはり産後で態度が変わってくる方も多いようです。産後は体にも生活にも大きな変化があるので、自分に余裕がなくなってしまってわがままになってしまうということはありえます。男性が女性に対してイライラしてしまうこともあるかもしれませんが、産後のわがままは不安で精一杯な気持ちの表れだということに気づき、思いやりをもって接してあげてください。

産後、奥さんに夫婦生活を拒否されたら??

産後半年は授乳によるホルモンバランスの変化があるので、女性はなかなかその気にはならないという方も多いです。そのため、半年ぐらいは気長に待ってあげた方がいいでしょう。拒否されることで自分に魅力がないのではないか、愛情が冷めてしまったのではないかと思う男性もいると思いますが、そういうわけではなく、体も心も今は子供に向く時期なのだということを理解してあげましょう。shutterstock_377328916

産後、奥さんが家事をしてくれない時は?

産後の奥さまに家事をしてもらおうという意識がそもそも間違っていると思います。共同生活なので、気になるのなら自分で率先してやってほしいなと思います。

赤ちゃんが産まれたことで急に自分がしなくてはいけないことが増えてしまって、いっぱいいっぱいというパパもいるかと思いますが、そんな時は、今まで奥さまがどれだけ頑張っていたかということに気づきましょう。きっと、これだけ頼っていたのだ、奥さん任せだったのだということがわかると思います。

家事をしてくれなくてどうしようと思ったら、はじめは大変かもしれませんが、いい機会だと思って自分にできることから率先してやってみましょう。shutterstock_377750056

まとめ

赤ちゃんが産まれたら、今までの何倍もやるべきことが増えますから、男性は今まで自分がしていなかったことも積極的にするように心がけましょう。それが、女性にとっても一番ありがたいことだと思います。奥さまに何かしてもらえるのを待つのではなく、自分から行動を起こすようにして、さらに奥さまに温かい気持ちで接していたら、奥さんも温かい気持ちで接してくれるようになるでしょう。

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

広告