妊活にスピリチュアルが効くって本当!?赤ちゃんが欲しい人の魂の妊活って?


profile12(100)

赤ちゃんの魂を呼び寄せるスピリチュアルな妊活とは?

妊活ライフを送る上で、多くの人が体の内面のことには大変気を使うことでしょう。
まずはなるべく健康そうなものを食べてみたり、食事の内容自体を自然食やマクロビなどの健康食と言われているような内容に変えてみたり。
もしくはお金をかけてでも、サプリメントや漢方薬などを飲んでいるという方もいらっしゃるかもしれません。
妊娠を強く望む方は特に食事やサプリに限らず、他にも妊活に良いと言われているものを一通り試していることでしょう。
しかし、そこにこそ大きな落とし穴が潜んでいます。

いろんなことに挑戦し、お金をかけてあれもこれもやってしまうと、人は皆、ある同じ気持ちを抱き始めます。

「こんなにもやっているのだから……」「これだけのことをやっているのに……」
「これもダメ、あれももダメ、次のこともきっとダメだろう。」
「こんなことやっていても意味ないのかも……」

こう思い始めると、人はどんどん自分自身に自己暗示をかけ、自分自身で、「何をやってもきっとダメなんだ!」と決めつけてしまうのです。
毎日毎日、「これをやってもダメだった」「あれもきっとダメかもしれない」「きっと私は不妊症なんだ」「私は妊娠できない体なんだ」と自分自身に言い聞かせてしまうことにより、本当にそういう体質を作り出してしまうのです。

人間の体とは本当に不思議なもので、思ったこと(その人の思考)により身体中の細胞という細胞がその思った通りの働きをするようになるのです。

例えば、楽しいことがあって「楽しい!嬉しい!」と思った時には、身体中の細胞という細胞、爪や髪の毛までもが「楽しい!嬉しい!」と反応するのです。
だから恋している女性は、肌つやも良くなり、とても女性らしい艶っぽさが出て、綺麗になった!と周りから言われるわけです。

これと反対に、「悲しい、辛い、苦しい!」と毎日思いながら過ごしていると、やはり身体中の細胞という細胞が「悲しい!辛い!苦しい!」という働きをし始め、肌のつやもなくなり、体のあちこちに不調などが現れたり、人によっては急に老け込んでしまったり……などという現象が起きたりします。

妊活中の方にこれを当てはめてご説明しますと、生理が来るたびに「あー、今回もやっぱりダメだったか!」「来月もダメかもしれない」などと毎月思ってしまうことにより、細胞がその気持ちを身体中に伝え、「妊娠しづらい体を細胞たちが作り出してしまうようになるのです。

「病は気から」とはよく言ったものです。本当に気持ち一つで病気の体を作り出すのですから。

さて、それにスピリチュアルがどう関わってくるか?についてですが、
一度脳や細胞が記憶した自己暗示は、潜在意識という意識にどんどんインプットされていきます。
潜在意識というのは、意識していない意識です。いわゆる無意識の部分です。
無意識というのは、例えば、呼吸。呼吸はいつもわざわざ意識などしていなくとも吸って吐いてを繰り返しています。

呼吸を知らぬ間に繰り返し行っているのと同じように、無意識下に、「私は何をやっても妊娠しない」「また生理が来る気がする」などマイナスな思考をどんどんインプットしてしまっているので、無意識に妊娠しづらい体が作られているのです。
ですので、妊娠したい方は、この無意識下にインプットされたマイナスな思考を書き換えていく必要があるのです。
その書き換えに時としてスピリチュアル的要素が多いに役立つ場合があるのです。

もちろんスピリチュアルな世界は人によっては好き嫌いが分かれ、信じる人もいれば信じない人もいます。
ですので、あくまでもこれは個人差があるやり方ではありますが、潜在意識を書き換える作業というのは、魂に記憶された情報を一旦消化させるか、もしくは癒し、新たな気づきや学びを与えていく作業となります。

良い情報や良い気づき、良い学びを吸収した魂や細胞はどんどん良い方向へと記憶や情報を書き換えていきます。そうすることで細胞から細胞へ良い共鳴をし合い、新しい細胞に生まれ変わらせていきます。それによって身体全体も生き生きと活性化していくのです。

身体中の臓器も生き生きとし、当然子宮や卵巣も、働きがよくなっていくのです。
もちろん、ホルモンのバランスなども整っていきますし、そうなれば当たり前のことながら妊娠しやすい身体に生まれ変わるのです。

ただし、なかなかマイナス思考や一度インプットされてしまったマイナスな記憶はそう簡単に意識的に変えられるものではありません。
私たちは感情のある動物でもあり、その時々の環境や状況などによっても精神的、感情的な部分がどうしても先立ってしまいがちで、その感情は心の大部分を支配します。自己コントロールが効かない状態に陥りやすいのです。

そこでスピリチュアルやヒーリングなどの要素を取り入れていく必要性が出てくるのです。

スピリチュアルとは、決して霊的な意味合いだけを指すのではなく、こうした医学的な見解でも必要とされるべき手法の一つですし、宇宙と人間、いや、宇宙と生命の密接な関係を紐解く鍵ともなる重要な科学的根拠も持ち合わせてもいるのです。

必ずしも妊活にスピリチュアルが必要なわけではありませんが、妊活に「心の持ちよう」というのは多いに関係が深いものであることは間違いないと思われます。

健康食品やサプリメントなどでの体質改善ももちろん結構ですが、なかなかそれでも妊娠しづらい方は、このように少し視点を変えてみることもおすすめします。shutterstock_106601336

スピリチュアルやヒーリングは本当に意味があるの?成功例は?

スピリチュアルが本当に意味あるのかどうか?これは正直なところ、「信じる者は救われる」という言葉でしか返答できません。
しかしながら、妊活のことばかりをいつも考えている人の場合は、心が妊活に支配されている状況にある、と言えるでしょう。
妊活にばかり支配されていると、本当に大事なものを見失う可能性があります。ご自分のことばかりを考えてしまいがちになります。いわゆる自己中な考えです。
あまりに妊活に依存しすぎることで、その夫婦間、家族間に不穏な流れを作り出してしまうこともなきにしもあらず。
妊娠しないことを旦那さんのせいにしてみたり、家族からのプレッシャーのせいにしてみたり、人の幸せを祝うこともできなくなってみたり、しまいには誰も私の気持ちなんてわかってくれない!と悲劇のヒロインにまでなってしまったりすることも。

そんな妊活依存症を少しでも軽くさせるために、スピリチュアルを活用することで
今まで見えていなかったものが見えるようになり物事が良い方向へと進んでいくようになる、ということは多々あります。

例えば、妊活期間というのは、一種の学びの時期とも言えます。
妊活という時期がなければ、きっと命について深く考えたり、体のことに気を使ったりすることもなく過ごしていたかもしれないのです。
または今までの生活習慣などを見直してみたり反省してみたり……そんなこともなく過ごしていたかもしれませんよね。
妊活をするようになったからこそ、自分の体に向き合うことができたわけです。また、妊活中はご夫婦や家族との絆などについても考えることもあるかと思います。妊活により夫婦の絆、家族の絆が深まった、という方もいらっしゃるでしょう。
妊活依存症が治れば、このように妊活のポジティブな面を見ることができ、楽しんで取り組むことができるようになってきます。

また、妊活だけではない、他の事柄にも目を向けられるようになったりもする場合があり、
妊活のことだけを考えているよりも、すんなりと妊娠してしまうケースは沢山あるのも事実です。

実際に私の妊活ヒプノセラピーを受けられた方の中には、自身の中に眠っていた温かい愛情を思い出すようになり、自分自身も温かい愛情をご両親から一身に受けてきたことや旦那様からの愛情も再認識できるようになったという方もいらっしゃいます。
また、時にはご先祖様からの代々受け継がれてきた命への感謝の念が生まれることで妊活のストレスから解放されるという場合もあるのです。

そういったことが感じられるようになるだけで、その日からご主人にもっと優しく接することができるようになったりするのです。

妊活にばかり気を取られていて忘れかけていた物事の本質を思い出すことで、人間関係やライフスタイルが変わっていくことは珍しいことではないのです。

クライアント様の多くは、ご主人に優しくできるようなって、ご主人の接し方までも変わってきて、以前よりも仲が良くなり、結果、セックスレスが解消し自然妊娠できたという人もいました。

スピリチュアルやヒーリングの世界とは、「目に見えないものや力にすがる」という単純なものではなく、宇宙と繋がったり、魂の声を聞いたりすることで、本来のご自身に向き合い内なる声を聞くことに繋がるのだと思うのです。
人は一人では生きてはいけないように、ご自身の生命や身体や魂を生かすためにどれだけ多くの方々やどれだけ多くのパワーが関わってきたのかを知る必要があります。
小さな一つの命が実は大きな宇宙のかけらである、という本質に気付くことにこそ、スピリチュアルやヒーリングの本当の意味があると思います。
そこに気づけることで、新たな生命を生み出す力も備わってくるのではないでしょうか?

自分でできるスピリチュアル妊活のやり方って?

一番簡単な方法は自己暗示法です。
まず、はじめに「何年の何月何日に妊娠する」もしくは「何年の何月に出産する」などと期日を決めて紙に書き出します。
具体的であればあるほど効果が高いです。
その後に、その子は男の子なのか、女の子なのか、名前は何なのか?見た目がどうなのか、どこの病院で産むのかどうか……などなどを
妄想や理想で良いのでどんどん書き出していきます。
さらに続けて、出産したその時の自分の気持ちはどんな風か、ご主人やご家族はなんと言っているのか、その後その子はどんな風に成長していくのか、など思いつく限りの妄想や理想を書き出します。

「どんなシチュエーションでどんなことを言われる」というような詳細な事柄を具体的にイメージすればするほど良いでしょう。

そして、その書き出した内容をひとまとめにした文章を作ります。
例えば、
「2017年3月14日の午前中に私はとても元気な産声をあげる五体満足の男の赤ちゃんを△△△産婦人科で出産します。
目がクリクリとして鼻筋の通ったとても綺麗な顔立ちの子です。両親と旦那さんがよく頑張ったね、ありがとう!と声をかけてくれています。
病院のスタッフさんたちにも、可愛い子ですね~!安産でしたよ!と言われます。
退院後は多くの友人たちからも祝福され沢山のプレゼントも貰います。
おっぱいをよく飲みすくすく育つ我が子を見て、私はなんて幸せ者なんだろうと、毎日思いながら毎日を過ごします!
家族仲も以前にも増してさらに良くなり、旦那さんと私と子供と日々幸せな毎日を過ごせます。
私はこの目標を達成します。必ず達成します。しかも簡単に達成します。
毎日庭のお花に水やりをし、家中をいつもピカピカに掃除することでこの目標は必ず達成します。」

上記のような感じで文章を作ってください。

そして、この文章を1日のうちの一番リラックスできる時間、例えばお風呂に入っている時や、
寝る前の10分間、など、あなた自身が一番ゆったりとした心で居られる一人だけの時間を使って、
読み上げます。声に出しても出さなくても良いので、お好きな読み方で、この文章を毎日読み上げます。
文章を暗記できるようになれば、なおのこと良いでしょう。
好きな時に好きなだけ、1日に何度でも時間が作れるのであれば、その都度唱えても良いでしょう。

ただし、これがストレスに感じるほどやる必要はありません。思いついた時に気軽に行っていただければ結構です。

これを毎日続けることで、潜在意識にインプットされていき、理想が現実に変わっていくのです。ぜひ、お試しください。shutterstock_384225742

スピリチュアル妊活に効く言葉や音楽は?

言葉は、とにかくプラス思考に働く言葉を普段から使うように心がけると良いでしょう。
例えば、「時間がないからできません。」→「午前中の1時間くらいの空き時間に、頑張ってやってみます!」
などのように、やれません、できません、嫌です、辛い、面倒臭い、などなどの言葉をできるだけ使わないようにしましょう。
「生理が来たから、がっかり。残念だし辛い。」→「さらに赤ちゃんにとってここと良い環境を整える準備期間に入ったのね、よし!来週期に向けて私も心と体を整えよう!」
などのように、思考や言葉の使い方に気を配ってみましょう。

音楽もできれば、心が穏やかでいられるヒーリングミュージックなどがおすすめではありますが、
ご自身の好きなジャンルの音楽を聴くのが一番落ち着くのであれば、それに越したことはありません。
お好きな音楽をお聴きください。

スピリチュアル妊活はパートナーの男性にもできるの?

もちろん男性にもスピリチュアル妊活はできます。
パートナーの男性が協力的であるならば、ぜひご一緒に行ってみてください。
先ほどご紹介したイメージトレーニングをお二人で実行すれば、よりイメージが具体的になるだけでなく、パートナーの愛情がさらなる相乗効果をもたらすことでしょう。

スピリチュアル妊活は何も特別なことではありません。

スピリチュアル、というと多くの人が霊能的な能力のことだと思われるのですが、
私の提唱するスピリチュアル妊活は、決してそういった特別な能力のことではなく、また、占いや霊視などとも違うものです。
実は誰にでもスピリチュアルな力は存在していて、その力のほとんどが普段は表に出ることがないだけです。
人は誰でも、やったことのないことは最初から上手にはできないものですが、
何度も繰り返し行うことで、苦手だったことでもうまくできるようになることがありますよね?運動でもなんでも、最初はうまくできなくても練習を続けるとできるようになります。
それと同じで、スピリチュアルな能力も、使っていくうちに、訓練するうちに、自由自在に操れるようになるものです。

例えば、病気をすると病院に行って治すというのが一般的な考え方ですが、私たちは本来自分自身で病気を治したり、自分自身で未来を輝かせたりできるのです。
ですが、日々のちょっとした嫌な出来事やマイナスなトラブルなどで感情が揺り動かされてしまうことで、スピリチュアルな力がその能力を発揮できなくなるのです。
本来なら、私たちは自分自身をコントロールできるのです。そして、人生もコントロールできてしまう能力があるのです。
その能力をぜひ妊活にも使ってみてください。
宇宙とつながるということは決して特別な能力ではありません。
そこに気づいた人には、必ずや幸せな毎日が訪れることでしょう。

まとめ

スピリチュアル妊活は誰にでもできる簡単な手法です。妊活にはマイナスな感情は不必要です。
妊活を続けていくことでマイナス感情がコントロールできなくなってしまう人が非常に多いことを私はいつも残念に感じています。
本来、妊活とは楽しむべきものだからです。新しい命の誕生をマイナスな気持ちで待ち続けることは、赤ちゃんにとってもあなたにとっても幸せなことではありません。
ぜひ、明るく元気でハッピーな気持ちで赤ちゃんを受け入れる準備を整えて欲しいと思います。そのために自己暗示法を取り入れて、いつも心を穏やかに保つ訓練をしてみてください。shutterstock_289501205

 

 

 

広告

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


注目の専門家

注目の専門家

保健師・赤ちゃん発達アドバイザー

佐藤 千穂美

今週のピックアッププロフェッショナル

今週のピックアッププロフェッショナル

ウェディングアドバイザー

有賀 明美

プロフェッショナル一覧

プロフェッショナル募集

» 続きを読む

ピックアップ記事

ピックアップ記事

【子育て貧困世帯】子どものためにパパ・ママが知っておきたい育児支援まとめ


近年、問題になっている「子どもの貧困化」。
子どものために今、何ができるのでしょうか。

今回は、「子どもの貧困化」が進む今だからこそパパ・ママに知ってほしい育児支援やサービスについてご紹介します。

広告